FC2ブログ

「城_総合」
東池田城

池田城 関連施設 レポート

 ←山桜 →1次レポート完成
しばらくUPが遠ざかってました。

いま池田城関係施設について本格的に調べています。
ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。
情報交換も大歓迎です。

特に以下の方はウェルカムです。
・多治見市在住または周辺にお住いの方
・各地域の郷土史をお調べになっている方
・海外ご出身で日本文化に興味をお持ちの方 (日常的なフランス語・英語は会話可能なのでご安心ください)

但し、お城マニアの方はどこまで対応可能か不明です。
理由は以下です。

〇池田城関係施設の当研究は、地域の中世物流を調べるに辺り派生したもの
  ・池田町屋の中世史は現在まで空白といえる
=古代より地域中心であった池田の歴史が不透明なのは、多治見市の中世史が大方不透明であると同義
  ・中世で当地域は池田庄の領域、旧長瀬村も池田庄、つまり永保寺もその領域内
  ・古代当地域は伊勢神宮の池田御厨支配下であるが、土豪が力を持つに従い、御厨の影響力が弱まる
   つまり物流に大きな変化が生じた、その影響力の中心である武士の拠点を把握する事が重要となる
  ・江戸期に当地域は下街道の池田宿として愛知の坂下宿と並び地域の商業中心地となる
   御厨~宿場町の空白期間を調査することが、連綿とした地域史を後世に伝えられる

なお、市内別で伝承されている2城について比較した場合、
・若尾氏の根本城は同じ山城で遺構もしっかり残る優良な遺産だが、置かれた立ち位置・支配性格が違う
・国長の多治見館は存在自体がファジー

名古屋のベッドタウンに帰結せず、開発による産業だけに頼らない文化都市として
足元が見える故郷にできるよう微力ですが寄与できればと思って活動してます。






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 池田町屋 / 多治見市の古郷
総もくじ 3kaku_s_L.png 城_総合
もくじ  3kaku_s_L.png 町屋歳時記
総もくじ  3kaku_s_L.png 池田町屋 / 多治見市の古郷
総もくじ  3kaku_s_L.png 城_総合
【山桜】へ  【1次レポート完成】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【山桜】へ
  • 【1次レポート完成】へ