FC2ブログ

池田町屋 / 多治見市の古郷

池田町屋

 →2015 初午祭りがあります


池田町屋。

この名前に対し、

池田で生まれ育った僕はずっと違和感を感じていた。

池田は池田町屋といった。

廿原・諏訪と合併した時も池田村の池田町屋だった。

合併前、多治見も豊岡も村だった。

多治見が町になり、豊岡と合併し、

池田を含む小泉と合併した昭和19年。

窯業が盛んになり多治見が町に昇格したが、

池田は下街道の名残りか、

伊勢神宮との関わり・池田城下として多治見とは

一線を画したプライドを持っていた為か、

池田に町屋がついたカタチで呼ばれてきた。

小学生の頃、公民館は池田町屋公民館と呼んでいた。

今もそうだろうか。

昭和50年代はまだ、年寄りが意識した物言いをしていた。

明治生まれの彼らが亡くなり、平成を迎え、

とても保守的な池田も世代・人がかわり

城の存在・下街道の名残りなどの歴史を

池田住民自体が忘れてきている。

町屋が紐付いてきた意義を、

池田を離れ20年以上経った僕は

強く意識するようになった。

その僕が池田に帰る事になった。

これから僕ができること。

育んでくれた事に感謝し、幼少より五感で吸収してきたもの

拙くとも培ってきた哲学で

少しでも発信することだと認識している。

サラリーマンとして渋谷に居を構え過ごした東京時代

自ら動いてきた千葉時代

移民問題を考えながら過ごした海外生活。

多治見市の中でも、

特別かつ稀有な存在の池田というコミュニティには

古くから人が土着し居を構えてきた事実を踏まえ、

僕なりの視点で発信していきたい。




もくじ  3kaku_s_L.png 町屋歳時記
総もくじ  3kaku_s_L.png 池田町屋 / 多治見市の古郷
総もくじ  3kaku_s_L.png 城_総合
  【2015 初午祭りがあります】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【2015 初午祭りがあります】へ