FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11

【  2019年10月  】 

刈安城

近隣諸城

2019.10.26 (Sat)

 大久手宿より武並方面に進むと権現山が見えてくる。戦場坂の地名が残る刈安城は、刈安神社が控える標高600m山頂に遺構がある。入口は石段があり階段を昇る事になるが、登り切った後両脇に控える石塔を超える辺りから比較的広い登山道が現れる。黄褐色の山土が露胎した道は登りやすい。途中、苅安神社の石碑を通り過ぎ、更に10分ほど登る。一気に平場が広がり苅安神社に到着。既にその平場は曲輪であり、神社裏に聳え立つ巨大岩(烏...全文を読む

PageTop▲

川谷城

東濃の城館類似遺構

2019.10.22 (Tue)

 曾木から駄知に抜ける肥田川に沿った山頂にある。当城は曾木寄りで駄知寄りの城ヶ根砦と連携し、対三河からの侵入に備えたと考えられる。橋の袂にある地蔵の上から湾曲に下流に沿い突き出た峰までの間に位置する。かなり急斜面の山を登る事になるが、地元で城と名前が付くも少なくとも人が詰め続けたものではない。正確には砦、だがその遺構と麓の案内板に描かれた縄張りも空しく自然地形の域を脱していない気がする。伝承も不確実...全文を読む

PageTop▲

備忘)クマ情報 2019

城_総合

2019.10.22 (Tue)

 さて、今年も間もなく週末山に入るシーズンが始まろうとしている訳だが、先ず確認すべきことはクマ情報だろう。2年連続でクマを見ている為、慎重に行動するためクマの出没マップは絶対に欠かせない。(一昨年・釜屋城、去年・根本城)根本にクマ?うそだろ?クマを見間違えることはない。役所に直ぐ連絡したら、イノシシでしょうと一笑に付された。被害が起きてから責任は貴方が負えるのですかと言いたかったが、是非もなし。定光...全文を読む

PageTop▲

下野砦

近隣諸城

2019.10.13 (Sun)

 福岡町北部にある下野集落。中津川より付知にいく中途にあるが、苗木城の元と云われる広恵寺城から北に近い。下野は、明治30年福岡村と合併するまで江戸期より福岡村とは異を保ち幕府領だった影響もあり、強烈で徹底した廃仏毀釈を断行した旧苗木藩と違い部落中心にある法界寺は村民により守られた。下野砦は造営中途の砦と云われ、広恵寺城が至近にある事で必要性を感じないが南北街道と中山道西道が交差する交通の要所だった事...全文を読む

PageTop▲

小原城 /御嵩小原

近隣諸城

2019.10.12 (Sat)

 御嵩の町郊外を国道21号で土岐より走り10分ほど、旧中山道方面に抜ける道を走り山を一つ越えた集落・小原がある。上之郷といわれる地区の小村だ。周辺地域は、江戸末期より村単体で殖産興業に工夫がなされており、磁器もいち早く取り入れられた経済的に特徴がある山村だった。宮下・岩仙寺洞・津橋の各古窯に囲まれた当集落真ん中に白山神社がある。この白山神社に、大永四年(1524)11月1日棟札(社殿造立)本願人に小倉吉久と思...全文を読む

PageTop▲

妻木浦山古窯

古窯_美濃-窖窯(古瀬戸・白瓷系東濃型)

2019.10.07 (Mon)

 [高画質で再生]妻木浦山古窯妻木浦山古窯は妻木山中の山奥にある。対面は妻木城となり、妻木氏が築城する時期と照合すると面白い事実、なぜこの様な辺鄙で製品を運搬するに不便な場所に作らざるを得なかったのか。これは他の古窯、例えば浅間、中、高根などの諸古窯の立地にも言えることだが、索敵目的も含めた任務を陶工に与えていたと想像豊かに仮定すれば、合点し自己解決に導かれてしまう。先ず浦山古窯に行くには山の尾根をひ...全文を読む

PageTop▲

前月     2019年10月       翌月

Menu

プロフィール

やっつーらむ

Author:やっつーらむ
新しい領域へ!

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR